田舎暮らし公務員がFIREするまで

地方公務員の父ちゃんによる資産運用、田舎暮らし、育児の記録。

地方公務員の給料事情


物価の上昇が続いています。

 

値上がりしていないものを見つけるのが難しいくらい。

 

それに呼応するかの如く賃金上昇のニュースもポツリポツリと。

 

さて本題。父ちゃんは、田舎で働く地方公務員。

そんな父ちゃんが、令和5年度の1年間で手にした給与はいくらかまとめてみました。

 

民間様が上がれば、公僕も上がる。

人勧様の号令で令和5年度もあがりました。

 

結果は以下のとおり(いずれも税等控除後の手取り額です)。

 

年額4,942,633円。

 

月平均411,886円。

 

あがってこれか、少なー。

いやいや公務員のクセにもらいすぎ。

感じるところは人それぞれだろうかと思います。

 

因みに、父ちゃん一家の生活水準からすると不足はしない額です。

 

上を見るとキリがない世界であり、もっと欲しいかと問われれば迷わずYESですが、前職の年収を捨てて得た環境と生活には満足しております。

 

感覚的には、妻の給与と合わせて年間200万円を貯蓄に回している感じ。

 

昨年1年間で資産が約1,000万円増えたので、投資による増加分は約800万円と推計。

 

年収を超えている。

 

今年度の賃金の伸びはいかほどか。

そこはあまり期待しない方が良さそうです。

 

それよりもストックマーケットに期待したいところ。

 

今年もそろそろ折り返し。

 

今のところは比較的順調。

 

このまま良い年になりますように。

 

期間が若干ズレてはいますが、1年で資産が増えた話↓

toootyan.hatenablog.com

 

4月投資成績 マイナス


先月比で−2.1%

 

年初来高騰していた調整が来た感じでしょうか。

 

こういう局面で、買い向かえるか?

普段狙っていた銘柄買えるか?

で成績が変わる印象です。

 

NISAの積立を辞めた人のNEWSもありました。

「下がって買い上がって売る」、「機械的に買い続ける」ことがいかに難しか、垣間見えるNEWSだと感じました。

 

優待狙いでヤーマン、テンポスホールディングスを取得。

 

積立で購入しているS&P500を追加で購入。

 

好調だった、REIT(スターアジア不動産投資法人)、野村HDを一部利確。

 

 

 

息子の人生初挑戦

筍が最盛期を迎えました。

 

今日は20個の収穫。

 

家族だけでは食べきれないので、お友達、職場に配ります。

 

そして、今年初の試み。

 

息子、筍を売る。

 

茹でただけでも、加工食品になるので保健所に届出が必要だそうで。

onlineで届出できました。

 

食品衛生法に規定される講習会(受講料1万円)も受講した。

父ちゃんではなく、優秀な妻が受講。

 

受講料払った時点で赤字は必至。

 

だがしかし、儲けるためではなく息子の経験としてやるから、そこは良し。

 

売り場は、近くの観光施設のオーナーがスペースを貸してくれました。

本当にありがとうございます。

 

とは言っても、実質は路上販売。

駐車場にリヤカーを置いて、販売するスタイル。のぼり旗など一切なし。

 

傍から見れば何をしているか分かりません。

 

父ちゃんがやれば、怪しいおっさん認定される事間違いなし。

 

 

しかし、そんな環境だからこそ通りすがりの人への声がけは必須です。

 

 

さてさて、そんな厳しい状況の中、今日の売上は、

 

 

 

1,800円!!

 

ちゃんと売れてる笑

しかも完売。

 

知らない人に積極的に話しかけて売り込んでいました。

 

偉いぞ息子!

 

息子「もっと売りたい〜。」

 

目に見える形で成果がでるのが、嬉しかった様子。

 

心なしか自信に満ちた表情。

 

えかったえかった〜。

 

そして、売上の一部を利用して父ちゃんの大好きなカルピスソーダを奢ってくれました。

 

息子よ、ありがとう!

ねんきん定期便が届いた話


妻のねんきん定期便が届きました。

 

これまでの加入実績に応じた年金額(年額)は、約37万円。

 

月にして約3万円。

 

昨年きた定期便では、約34万円(年額)だったので、1年で年金額が3万円増える感じ。

 

父ちゃんの勝手な予定では、10年後にFIREしたいところ。

 

単純計算で、10年後、妻の年金額は67万円。

 

月6万も貰えないのか。

 

 

これは、少なすぎではないか?(驚愕)

 


これまで納付した保険料の結果だと言われれば、その通り。

 


もっと欲しければ、もっと働いて、もっとお金を納めなさいよと。

 

 

がしかし、「将来の受給額を増やすために、仕事の割合を増やそう!」とは、つゆほども思わない(笑

 

 

年金はお小遣い程度に考えておくのが良いのかもしれません。

 

 

あまり期待しないでおくとしましょう。

 

 

FIREする日まで、金融資産を積み上げるのみですね。

資産管理アプリ

「おかねのコンパス for TT」がサービスを終了するとのこと。

 

このアプリは本当に優秀で長年お世話になっていただけに、残念でなりません。

 

これに代わる資産管理方法を探しているけれど、未だ見つからず。

 

有名なマネーフォーワードMeは、無料版だと連携できる口座が5つまでと少なすぎ。

 

他のアプリだと、銀行口座と証券口座の両方を連携できなかったり、なんだりで使い勝手が悪い。

 

手動で記録していくしかないのか。。。

 

みなさんはどーやって資産管理していますか?

 

なにか良いものがあったら教えてください。

四季を感じる暮らし

春は、植物が芽吹く季節。

 

花壇にはチューリップ、畑には、じゃがいも、ウド、ほうれん草などが、目を出してきました。

 

田舎暮らしをしていて良かったと思うこと。

 

それは家庭菜園ができること。

 

季節の野菜を惜しみなく食べられます。

 

我が家の定番は、夏のトウモロコシと秋の落花生。これがあるだけで、夏と秋の楽しみが1つ増えます。

 

そして、今年は、蕎麦に挑戦!初夏に収穫できる予定です。

今から収穫が楽しみ〜。

 

 

さてさて、今日の本題は春の味覚、筍。

 

竹林からニョキニョキ生えてくる筍。

 

見つけたら直ぐに採らないと、竹林があっという間に荒れ放題に。

 

なので、ひたすら筍を採るとる。

 

採ったら薪ストーブにポイポイ放り込んで、出来上がり。

 

薪は近所の人から頂き物で光熱費ゼロ。

 

因みに、ヤカンが乗っているところで、料理もできます。

なので、筍を採る日は、ほぼ庭でランチ。今日は親子丼を家族3人で食べました。

椅子があるのにあえて地面に座る2人。ワイルドだぜ!

 

身体も適度に動かせるし、美味しい食材も手に入って大満足です。

 

田舎は暮らしの魅力は、こういった四季折々の楽しみがあることではなかろうか。

 

 

FIRE後も、田舎に暮らしているとやる事あり過ぎて暇にならなさそう。

 

田舎に越してきて本当良かった。

3月投資成績 5,500万円突破ならず。

3月は、前月比+5.7%でした。

 

優待狙いとして、トリドール稲畑産業を新規購入。

 

JTを一部利確、優待狙いで取得していたリベルタを売却。

 

NISAは、SBI・VシリーズS&P500を、iDeCoは、ニッセイ外国株インデックスをそれぞれ定額積立。

 

クレジットカード利用の限度額が10万円になったのは嬉しいですね。

 

総資産額は、年明けから約555万円の増加。過去最高の伸びを記録しました。

 

 

ポートフォリオを指数と比較すると、

 

【年初来成績】

TOPIX +18%

S&P500 +9.4%

マイポートフォリオ +18.1% 

 

日本株好調ですね。

こういうのを見るとTOPIXのインデックスが欲しいな〜とか思ってしまう素人です。

 

マイポートフォリオは、積立で増えている分もあるので、TOPIXをアンダーパフォームしてますね。

 

やはり、素人には、インデックス投資が理にかなった方法だと言う事が分かります。

それでも、懲りずに買ってしまう個別株。

 

 

来月以降も良い環境が続きますように。